あなたに合った、ボディージュエリースクール5つの選び方

2011.11.30通信講座撮影IN白山 111

 ▼▼デザインプレゼント付の無料メール講座登録はこちらから
banner2size-2

 

これからボディージュエリーを学びたいと考えているあなた。

ボディージュエリーって、どのぐらい期間でが学べると思いますか?

ボディジュエリーを習得できる期間、またボディージュエリースクールの選び方についてお伝えをしていきます。

 

ボディージュエリースクールについて

 

ボディージュエリーを学ぶのに必要な期間は?

 

現在日本のほとんどのボディージュエリースクールは、プロ向け(ボディージュエリーをお仕事にしたい方向け)のスクールがほとんどになります。

少ないですが、趣味でボディージュエリーを学べるスクールを開催している協会やスクールをもあります。

o0640048011856000134

プロ向けのボディージュエリーのスクールで最も多いスタイルは、1DAY(4時間~5時間)のスクールです。

たった1日でボディジュエリーを学べるのか不安・・・というお声をよくお聞きします。

実際のところはどうなのでしょうか?

ボディージュエリーのアート方法については1日で学ぶことができますが、一人でスムーズにアートを行ったり、色々なグラデーションの技法を身につけるには、その後の練習が必須になります。

1DAYスクールで学ぶ場合は、受講後できるだけ時間を空けずにどんどん復習&アート練習を進めて、自分のものにしていくのが習得への近道になります。

IMG_0200

自分で復習をするのが苦手な方には、3日間ぐらいに分かれているスクールをオススメします。

3回あるメリットは、繰り返し学べることと自分でチャレンジしたことで、わからないところを次回のスクールで聞けるところです。

スクール受講後、自分でどんどん練習できるタイプの方は1DAYスクール、復習をかねながらじっくり学びたい方には、複数回あるコースのスクールを選んでください。

 

またボディージュエリーは通信講座で学ぶこともできます。

その場合の受講期間は、講座のカリキュラムによって異なりますが1か月から3か月くらいの期間になります。

通信講座の場合は自分のアートがきちんと出来ているか、またどの部分を改善していけばいいのかがわからないので、「添削」がついている講座での受講がオススメです。

 

ボディージュエリーを学ぶのにかかる料金は?

 

趣味のボディージュエリーを学ぶのにかかるスクール料金は、道具込で15,000円~20,000円前後のスクールが多いです。

2011.11.30通信講座撮影IN白山 017

プロのボディージュエリーを学ぶには、ほとんどのスクールではお仕事で使えるキット付になっており10万円~30万円ぐらいが相場になります。

価格の違いは道具の種類やスクール期間と時間、カリキュラムによって異なります。

_DSC9599

ご自身ですでに道具をお持ちの場合は、道具持ち込みOKのスクールもあるので受講が可能か、各スクールに問い合わせてみてください。

 

自分に合ったボディージュエリースクール5つの選び方

 

【その①】 対面スクールか通信講座か?

ボディージュエリースクールの選び方ですが、まず対面スクールで学ぶのか通信講座で学ぶのかを選びます。

お子様が小さい方や、近くにスクールがない方などは「通信講座」も視野入れて検討をしてみてください。

それぞれのメリットとデメリットを挙げてみます。

対面スクールのメリットはその場で講師に質問ができるところ、また講師のデモンストレーションを見れるところです。

逆にデメリットは1DAYスクールが多いので、自宅に戻ってやり方が分からない時はスクールの内容を思い出して練習をするしかないので、サポートがしっかりしているスクールを選びましょう。

IMG_9808

通信講座のメリットは、何度も映像を見ることが出来るところと、自分のペースで進めることができるところです。

スクール受講時の説明だけでは覚えられない方には、映像を繰り返し見れるというのは安心感がありますね。

あとは、きちんとした技術を身につけるために添削とサポートを受けれる講座を選びましょう。

逆に、デメリットは講師に直接会えないのでその場で質問が出来ないところです。

それぞれのメリット・デメリットを把握し、自分に合った方を選んでください。

 

【その②】 カリキュラムの内容は?

スクールがどのような内容なのか、ホームページや資料で確認をし充実した内容のものを選ぶようにしましょう。

チエックポイントはステンシル法や転写法など、どんな技術が学べるのかを確認します。

ステンシル法と転写法の違いは、「お肌をキャンパスに!」ボディージュエリーのやり方5つの手順をご覧ください。

またブライダル向けのアートがカリキュラムに入っているかどうかや、実際にスクールを受講された生徒様のお声やスクール風景などを参考にし、スクールのこだわりや講師の教え方なども自分のイメージしているものと近いかどうか確認しましょう。

IMG_0710

 

【その③】 受講後のサポートは充実しているか?

受講後のサポートは必須になります。

自宅に戻り、実際にアート練習をしてわからないところを聞いたり、実際のお客様へアートした際に対応に困ったことを相談したり活動を始めてから出てくる疑問がたくさんあります。

その際に必要になってくるのが、受講後のサポートになります。

対面スクール、通信講座共にサポートが充実している講座を選びましょう。

IMG_0286

 

【その④】 開業サポートはあるのか?

ボディージュエリーをお仕事にするには、ボディージュエリー知識と技術に加え開業のスキルも必要になります。

・サロンへのどのようにしてお客様を集めるのか?

・イベント出店の方法は?

・開業届の出し方は?

o0400030011607902572

など、開業するにあたりボディージュエリーの技術以外の部分で沢山準備をすることがあります。

誰に相談してよいのか・・・

そんな時に、サポートがあると安心です。

サポートがある講座かどうかも、スクール選びに重要なポイントになります。

 

【その⑤】 協会主催のスクールか一般のスクールか?

現在、ボディージュエリースクールを開講は協会主催もしくは一般のスクールがあります。

IMG_7650_s

協会指定のスクールと一般のボディジュエリースクールの一番大きな違いは、卒業後に協会所属のボディジュエリストと名乗ることができるので、お客様からの信用を得やすくなります。

ボディージュエリーの協会は、現在日本に複数あります。

各協会の違いは、規約や入会金・年会費・カリキュラム(講座内容)が異なるので、受講前にホームページや資料などで確認をしてご自身に合った協会やスクールを選んでください。

 

まとめ

ボディージュエリースクールの選び方いかがでしたか?

5つの選び方を参考に、ご自身に合ったボディージュエリースクールを選んでいただけたらと思います。

IMG_9774

Pocket

「ボディジュエリーをお仕事にする方法」無料メール講座*デザインプレゼント付

ボディジュエリーをお仕事として始めてみたいけど、どんな風にスタートをすればよいか悩んでいませんか?

このメール講座では、

お仕事としての「ボディジュエリー」を学ぶ方法とは?

「成功するボディジュエリストってどんな人?」

本気でボディジュエリーをお仕事にしたいなら、実行してほしい2つのこと

ボディジュエリストさんの収入事情!ぶっちゃけどうなの?


など、ボディジュエリーのお仕事を始める方法と具体的に実行してほしい内容などを全10日間にわたり学べぶことができます。


受講生様には、「ボディジュエリーのデザイン」のプレゼントさせていただいております。

*こちらはダウンロード版になります。パソコン、スマートフォンからダウンロードいただき印刷をよろしくお願い致します。

是非、この機会にボディジュエリーを学んで下さい。

スマートフォン・タブレットでご覧の場合は、一番下に登録フォームがございます。
 一番下まで、スクロールをしていただき、ご登録をよろしくお願いします。

登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*