きらきらにキュンとなる!ボディジュエリーとは?

_DSC9599

  ▼▼デザインプレゼント付の無料メール講座登録はこちらから
banner2size-2

ボディジュエリーってどんなアート

 

ボディジュエリーとは、お肌専用のグルー(のり)を使用し、グリッターと呼ばれるラメパウダーを腕や背中またデコルテなどに乗せ、お好きなデザインを施術するボディアートです。

グルー(お肌専用のり)とグリッター(ラメパウダー)は、ボディ用に開発されたものを使用します。

結婚式やパーティなどのイベントのほか、発表会や各種イベント、ビーチや海外旅行などにもおすすめです。

別名ダイアモンドタトゥーとも呼ばれています。

2016.06.02-175

2009年ごろから注目を集め、現在では美容やファッションに関心の高い若い女性を中心に人気が高まっており、ウエディングやマタニティフォトなどで気軽に他の人とは違う自分らしさを演出できると注目を集めております。

ボディジュエリーは施術に痛みはなく気軽に、お楽しみいただけるアートです。

これまで金属アレルギーなどでアクセサリーをつけられなかった方や、自分だけのファッションを楽しみたい方、大人だけでなくお子さまも、さまざまなシーンで年齢性別を問わずお楽しみいただけます。

デザインとカラーは無数でエレガントなデザインから、可愛らしいデザインまで自由自在。

まるで素肌に直接宝石をつけているかのような美しい仕上がりから、「素肌のアクセサリー」とも言われています。

0369

施術箇所は、デコルテ(首から胸元)や背中・腕・脚など、どこでも好きな部分にアートを行うことができます。

アートの手順を分かりやすくお伝えすると、お肌の上にラメパウダーで「砂絵」を描くイメージです。

アート方法は複数のラメパウダーを使用し、グラデーションをかけ美しいアートを完成させていきます。

また、陰影をつけることにより、より立体感が増します。

 

どれぐらいの期間楽しめるの?

ボディジュエリーアートは、デザインや施術箇所またアート後の取り扱いなどにより、若干維持期間が変わりますが、約一週間程お楽しみいただけます。

デザインの細かいものは、維持期間が短くなりやすいです。

逆に、下記のようなデザインの場合はグルーのついている面積が多いので、10日以上アートを楽しむことができます。

(*アートの扱いなどにより、個人差はあります)

2014-11-11 14.29.45

 

アートは水に濡れても大丈夫なので、海やプールにアートしたまま入ることができます。

fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_s

アートをオフしたい場合は、ご自身で簡単にオフをしていただけます。

日曜日にダンスの発表会があるのでアートをし、次の日はお仕事なのでオフするなど、自由自在にアートを楽しんでいただけます。

ボディジュエリーのオフの方法は、お風呂上りにクレンジングオイルやアイメイクのリムーバーをコットンに含ませ軽くこすっていただくと、ぽろぽろと剥がれていきます。

好きな時に、好きなデザインを楽しめるのが、ボディジュエリーの最大の魅力です!

 

アートには、どれぐらい時間がかかるのか?

ボディジュエリーアートにかかる時間は、小さいワンポイントのデザインなら、10分ほどでアートが可能です。

DSC_9447

はがきサイズほどのアートは、30分~45分ほどで完成します。

ウエディングアートは、下記のデザインで約1時間30分ほどです。

wd_0119

アート面積が広なると、3時間~5時間ほどかかります。

コンテストなどで、背中一面に大作をアートする場合は10時間以上もかかります。

PIC000313
アートの所要時間は、アートの大きさ、施術箇所、お色の入れ方により異なります。

ワンポイントやイベントでのアートは短い時間でお楽しみいただき、特別な日のボディジュエリーはお気に入りのデザインを、じっくりと描いてお楽しみいただけます。

 

 

ボディジュエリーってどんな時にアートするの?

ボディジュエリーは、結婚式をはじめパーティや発表会など様々なシーンでお楽しみをいただくことができます。

グリッター(ラメパウダー)の組み合わせにより、全く表情の異なるアートを描くことができます。

 

●ウエディング

IMG_4284

●ハロウィン

IMG_6376修正版

●ダンスイベント

IMG_6520

●パーティ

o0300040011530720934

●結婚式参列

o0300040011929376584

●花火大会

第二回ミクシィワンコインイベント (20)

特別な日以外でも、日常のファッションでもお楽しみいただけるボディジュエリー!

ご友人とのランチやプールなど、色々なシーンで楽しんでいただく事ができます。

 

ボディジュエリーってどうやって落とすの?

ボディジュエリーアートは、メイク落としやアイメイクのリムーバーで簡単にオフすることができます。

アートを水やお湯に浸けると、グルー(お肌専用のり)が柔らかくなるので、オフがしやすくなるので、入浴中のオフがオススメです!

湯船にしばらく浸かった後に、アート部分にメイク落としやアイメイクリムーバーを乗せて、指でクルクルと回しながらオフしていきます。

一気には剥がれませんが、だんだんポロポロと剥がれてきます。

入浴ができない場合は、レンジでチンした蒸しタオルをお肌に3分ほど乗せてから、コットンにメイク落としやアイメイクリムーバーをつけて、そちらでふき取るようにすると徐々に剥がれてきます。

爪で強引に剥がすと、お肌を痛め赤くなってしまうので、必ず丁寧にオフをして下さい。

 

まとめ

ボディジュエリーは様々なシーンで楽しめるボディアートで、施術やオフにも痛みは一切ありません。

お子様から大人まで特別な日だけではなく、日常のファッションアイテムとして好きな時に好きなだけ楽しんでいただけるボディアートです。

ぜひボディジュエリーで、ワンランク上のファッションを演出してください。
Pocket

「ボディジュエリーをお仕事にする方法」無料メール講座*デザインプレゼント付

ボディジュエリーをお仕事として始めてみたいけど、どんな風にスタートをすればよいか悩んでいませんか?

このメール講座では、

お仕事としての「ボディジュエリー」を学ぶ方法とは?

「成功するボディジュエリストってどんな人?」

本気でボディジュエリーをお仕事にしたいなら、実行してほしい2つのこと

ボディジュエリストさんの収入事情!ぶっちゃけどうなの?


など、ボディジュエリーのお仕事を始める方法と具体的に実行してほしい内容などを全10日間にわたり学べぶことができます。


受講生様には、「ボディジュエリーのデザイン」のプレゼントさせていただいております。

*こちらはダウンロード版になります。パソコン、スマートフォンからダウンロードいただき印刷をよろしくお願い致します。

是非、この機会にボディジュエリーを学んで下さい。

スマートフォン・タブレットでご覧の場合は、一番下に登録フォームがございます。
 一番下まで、スクロールをしていただき、ご登録をよろしくお願いします。

登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*