ボディジュエリーってどんなアート

2014-11-11 16.05.47

ボディジュエリーってどんなアートなの?


ボディジュエリーとは、お肌専用のグルー(のり)を使用し、グリッターと呼ばれるラメパウダーを腕や背中また
デコルテなどに乗せ、好きなデザインを施術するボディアートです。

結婚式やパーティなどのイベントのほか、ビーチや海外旅行などにもおすすめです。

グルー(お肌専用のり)とグリッター(ラメパウダー)は、ボディジュエリー用に開発されたものを使用します。

 

【ボディジュエリーとは?(動画)】

 

どれぐらいの期間楽しめるの?

ボディジュエリーアートは、デザインや施術箇所またアート後の取り扱いなどにより、若干維持期間が変わりますが、通常約一週間程お楽しみいただけます。

繊細な細いデザインのものは、維持期間がやや短くなります。

逆にグルー(お肌専用のり)が多くなるデザインの場合は、10日以上アートを楽しむことができる場合もあります。

(*アートの扱いなどにより、個人差はあります)

写真 (26)

アートは水に濡れても大丈夫なので、海やプールにアートしたまま入ることができます。

アートをオフしたい場合は、ご自身で簡単にオフをしていただけます。
ダンスやピアノの発表会の当日は、好きな箇所にアートをし次の日はお仕事や学校なのでオフするなど、自由自在にアートを楽しんでいただけます。

また、ご自身で簡単にオフすることができます。

好きな時に、好きなだけ楽しめるのが、ボディジュエリーの魅力です!

2011.11.30通信講座撮影IN白山 044

 

ボディジュエリーってどんな時にアートするの?

ボディジュエリーは、結婚式をはじめパーティや発表会など様々なシーンでお楽しみをいただくことができます。

グリッター(ラメパウダー)の組み合わせにより、全く表情の異なるアートを描くことができます。

 

●ウエディング

IMG_4284

●ハロウィン

IMG_6376修正版

●ダンスイベント

IMG_6520

●パーティ

o0300040011530720934

●結婚式参加

o0300040011929376584

●花火大会
img_6014

 

 

 

 

 

 

 

特別な日以外でも、日常のファッションでもお楽しみいただけるボディジュエリー!

ご友人とのランチやプールなど、色々なシーンで楽しんでいただく事ができます。

第二回ミクシィワンコインイベント (20)

 

 ボディジュエリーってどうやって落とすの?

 

ボディジュエリーアートは、メイク落としやアイメイクのリムーバーで簡単にオフすることができます。

アートを水やお湯に浸けると、グルー(お肌専用のり)が柔らかくなるので、オフがしやすくなるので、入浴中のオフがオススメです!

湯船にしばらく浸かった後に、アート部分にメイク落としやアイメイクリムーバーを乗せて、指でクルクルと回しながらオフしていきます。

一気には剥がれませんが、だんだんポロポロと剥がれてきます。

入浴ができない場合は、レンジでチンした蒸しタオルをお肌に3分ほど乗せてから、コットンにメイク落としやアイメイクリムーバーをつけて、そちらでふき取るようにすると徐々に剥がれてきます。

爪で強引に剥がすと、お肌を痛め赤くなってしまうので、必ず丁寧にオフをして下さい。

 

【まとめ】

ボディジュエリーは様々なシーンで楽しめるボディアートで、施術やオフにも痛みは一切ありません。

お子様から大人まで特別な日だけではなく、日常のファッションアイテムとして好きな時に好きなだけ楽しんでいただけるボディアートです。

第1回ミクシィワンコインボディジュエリーイベントフォト 010

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*