【動画付】ボディジュエリーに使う筆のお手入れ方法とは

img_8823

▼▼デザインプレゼント付の無料メール講座登録はこちらから
banner2size-2

 

ボディジュエリーアートに使用するグルー(お肌専用のり)は、筆を使ってお肌に塗ってきます。

「使用後の筆のお手入れは、どのようにすればよいのか?」

本日は、筆のお手入れ方法を【動画付】で、お伝えしていきます。

 

筆のお手入れ方法

《筆付きグルーの場合》

グルーの蓋に筆がついているタイプの場合は長時間使用したり、使用期間が長くなってくると筆や容器の入り口についたグルーが固まってきて、ダマになってきます。


画像をクリックすると商品を見ることができます

 

【お手入れに必要なもの】

・ウエットティッシュ

・綿棒

容器の入り口のお手入れは綿棒を使うと、きれいに取ることができます。

筆は、ウエットティッシュできれいにふき取りながら使っていきましょう。

詳しくは動画でご覧ください。

 

 

《筆とグルーが別の場合》

筆とグルーが別の場合は、筆のみお手入れをします。

 

【お手入れに必要なもの】

・除光液もしくは転写液

・容器

・ティッシュ

 

こちらも動画がございますのでご覧ください。

 

まとめ

使用後すぐにきちんとお手入れをすることにより、筆が痛まずに長持ちします。

道具の状態が悪いとアートのラインにがたつきが出たりグルーの厚みがうまく出せなかったりするので、きっちりお手入れをして保管してくださいね。

2012-4-18%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e6%92%ae%e5%bd%b1%e5%86%99%e7%9c%9f-221

Pocket

「ボディジュエリーをお仕事にする方法」無料メール講座*デザインプレゼント付

ボディジュエリーをお仕事として始めてみたいけど、どんな風にスタートをすればよいか悩んでいませんか?

このメール講座では、

お仕事としての「ボディジュエリー」を学ぶ方法とは?

「成功するボディジュエリストってどんな人?」

本気でボディジュエリーをお仕事にしたいなら、実行してほしい2つのこと

ボディジュエリストさんの収入事情!ぶっちゃけどうなの?


など、ボディジュエリーのお仕事を始める方法と具体的に実行してほしい内容などを全10日間にわたり学べぶことができます。


受講生様には、「ボディジュエリーのデザイン」のプレゼントさせていただいております。

*こちらはダウンロード版になります。パソコン、スマートフォンからダウンロードいただき印刷をよろしくお願い致します。

是非、この機会にボディジュエリーを学んで下さい。

スマートフォン・タブレットでご覧の場合は、一番下に登録フォームがございます。
 一番下まで、スクロールをしていただき、ご登録をよろしくお願いします。

登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*